NARITA - DALLAS FORT WORTH

  •  
  •  
  •  

アメリカ中部・東部、中南米へよりスムーズにお乗り継ぎいただけます!

ダラス・フォートワースは共同事業パートナーであるアメリカン航空の最大拠点であり、アメリカ中部・東部、中南米各地と日本を結ぶゲートウェイとして効率的な移動を可能にする最適な経由地です。メキシコを含む中南米エリアだけでも31地点、週間334便のネットワークが広がり、 お客さまの選択の幅が増えて利便性が飛躍的に向上。空港では米国以外の国へ日本航空とアメリカン航空間で同日に乗り継ぐ場合、受託手荷物を受け取ることなく*、お乗り継ぎいただけます。 * International to International (ITI) Baggage Programに添って運用されております。

運航スケジュール

東京(成田)-ダラス・フォートワース線

便名 運航日 機材 出発時刻   到着時刻  
JL011 毎日 787-8
SS8
ダラス・フォートワース
11:15
→ 東京(成田)
15:45着(翌日)
Business Class Premium Economy Class Economy Class
JL012 毎日 787-8
SS8
東京(成田)
11:50
→ ダラス・フォートワース
08:15
Business Class Premium Economy Class Economy Class
JL / AA 7013 毎日 777-200ER ダラス・フォートワース
10:30
→ 東京(成田)15:15着(翌日)  
JL / AA 7011 毎日 777-200ER ダラス・フォートワース
12:10
→ 東京(成田)16:45着(翌日)  
JL / AA 7014 毎日 777-200ER 東京(成田)11:30 → ダラス・フォートワース
07:55
 
JL / AA 7012 毎日 777-200ER 東京(成田)18:15 → ダラス・フォートワース
15:00
 
  • ※ スケジュールおよび使用機材は予告なしに変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • ※ JL / AA 7011 - 7014/はAA(アメリカン航空)とのコードシェア便のため仕様機材・機内サービス(機内販売を含む)はJAL運航便と異なります。

JAL SKY SUITE 787でかつてない快適なひとときを。

JALボーイング787-8型機の新仕様機材であるJAL SKY SUITE 787は、エコノミークラスに横8席配列で787型機で世界最大級の居住空間を目指した「スカイワイダーII」を導入。プレミアムエコノミークラスではシートの前後間隔を約10cm* 拡大し、最大級のリラックス空間に多彩な機能をプラスしました。 ビジネスクラスは寝心地にこだわったフルフラットシートを導入。さらに全席通路アクセスで、より一層プライバシーを確保しました。* 当社現行座席比

  • ビジネスクラス
  • プレミアムエコノミークラス
  • エコノミークラス

JAL SKY SUITE まるでファーストクラスのようなプライベート空間、お一人お一人の望みを叶えるおもてなしで、自由にお好きな時間を過ごせる空間です。

  • 水平型完全フルフラット 水平型完全フルフラットベッド。ゆったりとお休みいただけるよう、足元まで十分なスペースを確保。
  • ストレスのない全席通路アクセス ストレスのない全席通路アクセスと、開閉可能なパーティションで個室感の高いプライベート空間を実現。

JAL SKY SUITE 世界で最も優れたビジネスクラスシート「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート」賞を受賞(2013年) JALの新ビジネスクラスシート「スカイスイート」は、SKYTRAX社が運営する2013年「ワールド・エアライン・アワード」において、世界で最も優れたビジネスクラス座席に贈られる「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート」賞を日本の航空会社で初めて受賞。「プライバシー性の高さ」、および「フルフラットの状態にしたときのベッドの広さ」が高く評価されました。

JAL SKY PREMIUM 前後の幅は約107cm。機能性も強化しました。さらに上のゆとりをお届けする空間です。

  • ゆとりのある座席ピッチ リラックスできるFIXED BACK構造(前席の背もたれが倒れてこない構造)と深いシートスライド幅で、さらにゆとりのある空間を実現。
  • 充実の機能性 ペットボトルホルダー、カップホルダー、大型テーブルなどの充実した機能。プライバシー性を高める座席間のディバイダー。新型のタッチパネル式個人モニターを導入。

JAL SKY WIDER II めざしたのは、787で世界最大級のエコノミー。ゆとりが楽しめる、リラックス空間です。

  • 横8席配列のゆとり 横9席配列が主流を占める中、JALボーイング787は横8席で座席幅約48cmのゆとりのエコノミー。
  • 前後間隔+5cmのゆとり* シートの前後間隔を+5cmにして、ますます快適なエコノミー空間を実現。*当社現行座席比。一部仕様の異なる座席がございます。

おかげさまで、世界1位。 SKYTRAX社が主催する2015年「ワールド・エアライン・アワード」において、世界で最も優れたエコノミー座席に贈られる「ベスト・エコノミークラス・エアラインシート」賞を受賞しました。

ダラス・フォートワース空港情報

5つのターミナルから構成されるテキサス州最大のハブ空港。JALは出発・到着ともにターミナルDを使用します。
空港の到着エリアには全米一の規模を誇る54台の入国審査用のキオスク端末が設置されており、
受託手荷物が無いお客さまは専用レーンにて入国審査と税関審査が同時に受けられるため、スピーディーな審査が実現されます。
またターミナル間の移動は施設内を周回する電車「Skylink(スカイリンク)」が2分おきに運行し、お乗り継ぎに大変便利です。

ダラス・フォートワース空港見取り図

右手からターミナルA、C、Eは水平方向に並び、ターミナルAの向かいにはターミナルB、ターミナルCの向かい側にはターミナルDがあります。各ターミナル間はスカイリンク、動く歩道で移動することが出来ます。

ここから予約・空席・スケジュールを探してみよう まずは運賃検索 JALホームページからなら発券手数料が無料!

Ticket module

Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.

ページトップへ戻る